スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初めてのマグ】失敗しない選び方!ストローVSスパウト「(゚ペ) 

【ストローマグ】失敗しない選び方!ストローVSスパウト「(゚ペ) 

すとろー


最近、離乳食を少しずつスタートさせています。
そろそろお水やお茶を飲ませてみたいと思い、マグを選びました。
(今まで完全母乳で、お水すら飲ませたことがなかったです!)


すぐ百円均一で5か月から使えるスパウトのマグを買ってみたのですが、絶望的にビチョビチョになるばかりで全然つかえませんでした。
(100円だったから文句は言えませんが・・・。)


初めて使うマグはどのようなものが良いのか、リサーチしてみて、結局私が選んだのはストロータイプ。
助産師さんに聞いたり、先輩ママに聞いたり、お店の人に聞いたり、ネットで調べまくったりしてみたところ、こんなことが分かりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

①助産師さんや行政機関は、スパウトを勧めてくる。


ハッキリした理由はわかりませんが、助産師さんや地域の講習会などでは、コップで早く飲めるようになるために、スパウトで練習してくださいと勧めてきます。



②色々試した末、ストローを選ぶママが多い


ストローだと、中の水がこぼれにくいので、ママとしては楽☆

ベビーはコップを投げ捨てたり、コップを逆さまにしてなめ回したりします。

そんなことをしても余裕の気持ちで見ていられるのは、ストロー。



③5,6か月からが対象のマグマグの飲み口はかなりバリエーション豊富。


初めてのマグとして売られているものは沢山ありますが、飲み口は様々。

哺乳瓶の乳首とほとんど変わらないような、ふわふわのゴム製の乳首型の飲み口。
プラスチックのジョーロみたいなスパウト。
柔らかいストロー。

結局、どれでもダメっていうことはないと思います。
ただ最終的に目指すところがストローなら、ストローで良いと思います。
乳首みたいな飲み口のものは、すぐ使わなくなるから要らないです。



④持ち運びできるのは、ストロータイプ。


夏になったら、麦茶を入れて持ち歩きたくなると思います。

でも、持ち運びできるのはストロータイプのみ。
スパウトタイプは持ち運びはできないので、自宅での練習用だけになります。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

最終的に買ったのは、このリッチェルのストローマグのセット↓
まぐ


私は赤ちゃん本舗で買いましたが、Amazonの方が安かった。。。

リッチェル ラクレ ストローマグセット ピンクリッチェル ラクレ ストローマグセット ピンク
()
リッチェル

商品詳細を見る



先輩ママ友リサーチによると、一番みんなが使っている定番のものだから、間違いないとのこと。
自宅で使う練習用と、お出掛けでフタが閉められる用のセットを買いました。


試してみたところ、いい感じ☆
スパウトではこぼしてばっかりだったのですが、ストローはこぼさない!


1週間ほど使用してみましたが、もう既にストローをマスターしそうです!!


練習用には、ストローで飲むのを手助けする黄色のスイッチがついているのです。
そこを押してあげると、ストローから水がでてきます。
ストローを噛み噛みしているところで、ピュッと押すと飲んでくれます。
そのうち、もっと飲みたくなって自分で吸ってくれたりします。


このペースなら、夏に麦茶もってお出掛けするのも間に合いそうです◎


迷われている方は、参考にしてみてくださいヽ(*^^*)ノ


スポンサーサイト
プロフィール

ジェシカ

Author:ジェシカ
ジェシカ(27歳)(仮名)
東京都出身。
2013年12月に第一子の娘を出産。
趣味は映画。
現在お料理と育児を勉強中です。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
月別アーカイブ
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。