スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切迫流産になった日のこと

私は妊娠3ヶ月目で「切迫流産」になりました。

「切迫流産」とは、流産しかけている状態のことをいいます。
妊娠初期には、このような診断を受ける人も結構いるようです。

私の場合は、赤ちゃんの心音も無事に確認できた後だったので、
ここから流産する確率というのは10%未満だと言われていました。

順調だったので、「切迫流産」という言葉も知りませんでしたし、
まさか「切迫流産」になるとは思いもよりませんでした。




「切迫流産」になった日のことは、
衝撃的すぎて、今でも鮮明に覚えています。

それはある日のこと。
会社で色々とトラブルが起こって、
怒鳴られたり報告書を書かされたりして
帰りが終電ギリギリの夜12時半くらいになった日でした。

上司からのお説教を受けている間に、
なんとなくお腹のあたりが痛い気がしていて。
でも上司にも妊娠している事情も伝えていなかったので
何も言えずに我慢していました。

そして会社をでて駅まで歩いている間、
生理のように何かが流れるような感じがしました。

妊娠しているから、生理がくるわけないじゃないと思いましたが、
すごく嫌な予感がしました。

そして家まで歩いている間に、
どんどん流れてくるような感じがして、
「流産」の言葉が頭をよぎりました。

”出血したら、流産の可能性があるから大至急病院に行くこと”と
雑誌かなにかで読んだことがあったので
「どうか、出血ではありませんように」と願いながら、
出来るだけ足早に家まで帰りました。


そして、家についたら速攻トイレにかけこみました。
血の海のようになっていました。
生理2日目のような感じでした。

見た途端、大ショックで、
大声で泣きわめきました。

旦那さんがビックリして、「どうした!?」とトイレに様子をみにきました。
私は状況を言葉にするのも怖くて、
ちゃんと説明もできずにしばらく泣き続けました。

そしてようやく、旦那さんに
「病院に電話して、出血したから」となんとか伝えました。

旦那さんもすごくビックリしていましたが、
冷静に病院に電話をしてくれました。

どうしても泣き止むことができなくて、
お医者さんに自分で伝える自信もなく、旦那さんに電話してもらいました。


助産師さんが電話に対応してくれたのですが、
血の量や色もチェックしなければ何とも言えないということで
結局私が直接話してくださいということになりました。

私はまだ泣いていたので、すごく聞き取りづらい声だったと思うのですが
なんとか喋りました。




助産師さん「落ち着いてください。まだ流産だって決まったわけじゃないから。今どこにいるの?」

私「家のトイレです。」

助産師さん「どうしてトイレにいるの?落ち着いて早くトイレから出なさい。」

私「会社から帰ってきてトイレで出血に気づいてすぐ電話したからです!」

助産師さん「待って。会社から帰ってきてすぐトイレにいったの?」

私「そうです!だからトイレにいるんです!」

助産師さん「ということは、こんな時間まで働いていたっていうこと!?」

私「そうです!」

助産師さん「だめじゃない!こんなに無理して働いちゃ!
血はどれくらい出ていますか?」

私「とにかく沢山です!どれくらいって言われてもうまく説明できません!」

助産師さん「落ち着いて。あなたがちゃんと説明してくれなきゃわからないわよ。」

私「生理2日目くらいだと思います。」

助産師さん「わかりました。色はどんな色?赤い?茶色い?」

私「説明しにくいけど、赤いです。濃い色ではないです!」

助産師さん「わかりました。とにかく今日は遅いから、寝なさい。
明日は休診日ではあるんだけど、朝これる?会社休める?」

私「ありがとうございます。大丈夫です。いけます。」

助産師さん「じゃあ朝9時にきてください。大丈夫ね。」

私「はい。わかりました。」

助産師さん「たとえ、流産していたとしても、
あなたのせいじゃないから。
妊娠初期には、よくあることなの。」

私「はい。。。」

助産師さん「今あなたに出来ることは、安静にすることだけ。
お風呂に入ったりご飯を作ったりせずに、
とにかくそっとベッドに入って休みなさい。
できるわね?」

私「はい。。。本当にありがとうございます。」




こんな感じでした。

あんなに泣いたのは、久しぶりでした。


朝まで一睡もできなくて、とにかく無事を祈りました。

旦那さんも、次の日会社を休んで診察に付き合ってくれました。


そして診察して超音波検査をしてみると、幸運なことに、
赤ちゃんは元気に何事もなかったかのように動いていました。

もう赤ちゃんはいないかもしれない、と覚悟していたところもあったので
ちょっとあっけにとられました。
でも本当にほっとしました。

そして、お医者さんから”絨毛膜下血腫”という切迫流産の状態だと告げられました。
正直、私は赤ちゃんが無事ということでほっとし過ぎてしまって
何にも聞いていなかったです。
診察結果は旦那さんがメモしながら色々聞いておいてくれました。

3日間くらい会社を休んで、
少し安静にして様子をみましょうということになりました。



本当に安心してその日は帰りました。
まだその日は、これから3ヶ月もの安静生活が幕をあけるとは思っていませんでした。。。





スポンサーサイト

【退職に関する覚悟】

私は妊娠4ヶ月で会社を退職しました。
最後の1ヶ月は、切迫流産で絶対安静で出社もできなかったため、
実質3ヶ月目で辞めたような感じですが、
辞めるのはすごく大変でした。


妊娠したから辞めるなんて、
会社からしたら大迷惑なはずです。
独身のお局さんからしたら、
イラッとすると思います。


でも、自分と赤ちゃんを守れるのは私だけ。
辞めると決めたら覚悟を決めて頑張りました。



◎礼儀や義務的なものは、果たせなくても良しとする。

退職の挨拶だとか、引き継ぎだとか、
出来る限り果たそうとする気持ちは大事だと思いますが、
もう出来ないものは出来ないで割り切る!


◎ワガママだと言われようが、自分をストレスから守る。

安藤美姫は出産後に妊娠を発表しました。
賛否両論色々あるようですが、
私はすごい分かると思いました。

現実逃避だとか、無責任だとか言われようが、
穏やかな妊婦生活をおびやかすものは徹底排除すべきです。

わざわざ報告することで、事情説明が大変になったりしたり
人間関係が複雑になってしまったり、
気を使わなければならなくなるのならば、
もう無責任と言われようが、報告しなくていいと思います!

必要最小限に。
後の事や人の事は考えずに、
とにかく楽な気分でいられるように。



私は誰に報告するべきか、いつ報告するべきか、
どこまで報告するべきか、など正直死ぬほど悩みました。

でも最終的には、悩むこと自体赤ちゃんに良くないし、
母親になると決めた以上、
一番優先するべきものは赤ちゃんと自分の健康だったので、
もう全部適当でいいやと思えるようになりました。


覚悟することで、だいぶ楽になった気がします。
気がかりには思いますが、この覚悟はとても大事なことだったと思います。


【体の異常】

妊娠初期、体に沢山の異変がおこりました。

妊娠は病気じゃないけど、
想像以上に色々異変が起こって、
すごく不安でした。


◎湿疹(太もも、胸)

痒くはないけど、なんだかプツプツ赤くなって皮がむけました。


◎微熱(37.0〜37.4°)

微熱が下がらない。
平熱が微熱になりました。


◎頭皮湿疹

頭皮が敏感になって、痒かったりして
ハゲた感じがします。


◎肝斑(シミ)

日焼けしているわけではないのにシミが増えていく。。。


◎乾燥肌

すごいオイリー肌だったはずなのに、
Tゾーンを含めて全部乾燥肌に!夏なのに!
ほっぺは、もはや皮がむけるほどカサカサに。


◎吐き気


◎頭痛


◎便秘

切迫流産だったこともあり、
便意はあるのに力むのが怖くて産み落とせないということもありました。
溜めすぎて切れ痔にもなりました。


◎だるい/眠い


◎お腹の下に毛が生える


◎貧血/立ちくらみ




こんなに沢山の大変な症状がでていました。

人によって全然大丈夫という方もいるようですが、
私はとてもとても、仕事なんて続けていける状況ではなかったです。


見た目的にも、湿疹もあるし乾燥肌だし
外に出るのも嫌でした。


妊娠中期のいま、
結局つわりの吐き気や頭痛以外は引き続きおさまっていませんが、
だんだん微熱や便秘や乾燥肌などは慣れて平気になってきました!


【急に好きになったもの】

妊娠初期には、つわりもあるわ、マタニティーブルーにもなるわ、
色々大変なことがあるなかで、
救いのようにハマってしまうものがありました。


以下、妊娠初期に急に好きになってしまったものです。


◎トマト

冷やしトマトが最高の食べ物でした。
「何が食べたい?」と聞かれたら、とりあえずトマトでした。


◎アクションゲーム

ストリートファイターとか、
戦争系のバトルゲームとか。
アドレナリンを爆発させたかったんだと思います。


◎梅干し

すっきりしたい気分のとき、梅干しでした。
特に、小分けパックになっているお菓子コーナーに売っている種無し梅干しは
30分くらいで一気に食べきっちゃったりしたこともありました。
冷蔵庫の中にも常に梅干しはストックしてました。


◎泣ける話

マタニティブルーなんだと思いますが、
とにかく毎日泣きたかった。
とことん悲観的になったりして。
今思えば、デトックスだったのではないかと思います。
YouTubeや2chで、泣ける話をあさっていました。
妊娠に全く関係がない話でも、
特攻隊の話や、病気で死んだ話でも
なんでもとにかく泣きたかったです。


◎フルーツ

ブドウとかリンゴとか、多少私にはアレルギーがあったはずなのですが
カットフルーツならなぜか食べられるようになって
たくさん食べました。


◎旦那さんの寝顔

超音波検査で写真を撮ってもらった、
おぼろげな赤ちゃんの頭のシルエットが
旦那さんの寝顔にそっくりで。
急に愛おしく思うようになってしまった。


◎ミートソース/ジャージャー麺

つわりだと変なものが食べたくなるといいますが、
私はそれがひき肉料理でした。
それまで大して好きっていうわけではなかったのに。
ジャージャー麺しか食べたくなくて、
近所の中華料理屋さんに、メニューにないのに無理矢理作ってもらったこともありました。


◎スピッツ

つわりでイライラしている中、おだやかな優しい気持ちになりました。


◎モーツァルト

BGMにすごく良かったです。
胎教にも良いらしいです。


◎チョコ味

夏だったので、特にアイスココアにハマりました。
気持ち悪かったり、イライラしたりしていても、
アイスココアを飲むと一旦リセットできました。


◎TOKYO MX TV

妊娠前まで観たことなかったですが
なぜかTOKYO MXばかり観るようになっていました。
俗世間から離れられるような、勝手に放送している感じが楽だったんだと思います。
キー局の番組はみんなはりきっていて、
仕事を辞めたばかりで安静にしかできない私には、
ちょっと辛かったのかもしれません。




妊娠中期の今となっては、つわりもおさまったので
どれももうハマっていません。

特に、梅干しは冷蔵庫に沢山ストックしてあったのに
今はもうそんなに梅干しばかり食べる気にならなくて、
消費しきれずに困っています。

つわり時期にPureグミにハマって、箱買いしたけど
もう消費しきれずに捨てるしかなかったという妊婦の友達もいます。

つわりは終わりが必ずくるので、
ストックし過ぎには注意ですね!



【急に嫌になったもの】

妊娠するやいなや、沢山の異変が起こりました。

体の異変はもちろんですが、
好きなものや嫌いなものがいきなりハッキリ出てきたのです。


以下、私が妊娠前は好きだったのに
急に嫌になってしまったものです。


◎旦那さんが使ったあとのグラス

旦那さんが使ったあとのグラスでもお茶を飲んだりしていたのに
旦那さんの口についた食べカスとかがついていたら気持ち悪いなと思って
急にだめになりました。


◎旦那さんが作ったおにぎり

おにぎりを作ってくれて有り難かったのですが、
旦那さんが素手でにぎったものだと思うと
急に気持ち悪くなりました。
本当に申し訳ないです。。。


◎ラーメン

それまで週に1回は食べていたのに。


◎タバコ

妊娠発覚前まで、2日で1箱くらい吸っていたのに。
吸う気にもならなくなったし、
近くで人が吸っている煙のにおいも嫌になった。


◎犬のにおい

柴犬の赤ちゃんを飼っているのですが、
犬が臭過ぎて、
それまで室内で飼っていた犬をサークルごとバルコニーに追い出しました。
今では立派な屋外犬となりました。


◎はみがき

はみがきが大嫌いになりました。
お風呂で磨くのが日課でしたが、
気持ち悪くて無理でした。


◎Lilico

なんだかTVに出ていると怖くなってしまいました。


◎芳香剤

匂いがとにかく嫌いになりました。
家にあった旦那さんのお気に入りのお香セットもアロマキャンドルも、
全部バルコニーに追い出しました。
シャンプーやボディソープの匂いもダメ。
ファブリーズの匂いですらダメでした。




もう一生嫌いなんじゃないかと思って心配になりましたが
いま妊娠中期になって、全部大丈夫になりました。
旦那さんが使ったあとのグラスでも全然お茶飲めます。

なんだったんだろうという感じですので
心配な方も安心してください☆

【暇つぶし術】妊婦におすすめの映画

私は妊娠3ヶ月目で、切迫流産になりました。
ある日会社から家に帰ってトイレにいくと大量出血していて
その日以来、約3ヶ月間”絶対安静生活”となりました。

トイレ以外、ベッドから動いてはいけない、
できるだけ腹圧をかけてはいけないから起き上がったり座る姿勢もNG。

「なんでこんなことになっちゃったんだろう」とか
「クシャミをした拍子に出てきちゃうんじゃないだろうか」とか
余計なことを考えがちです。

出来るだけ考えないためにも、
沢山の暇つぶしが必要でした。


そこでまず、
私が安静生活中に観た、
妊婦におすすめの映画をご紹介します。


1、「ベイビー・トーク」


赤ちゃんがブルース・ウィリスの声で喋るコメディ映画。
産まれる前の精子の状態のときから、ブルース・ウィリスが本当によく喋ります。
本当にこんなんだったら面白いなーと、ポジティブな想像がよく膨らむ映画です。


ベイビー・トーク [DVD]ベイビー・トーク [DVD]
(2009/08/05)
ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィリス 他

商品詳細を見る



2、「コドモのコドモ」


小学生の女の子が、うっかり同級生の子を妊娠してしまい、
クラスメイトみんなのサポートのもと、
大人には内緒で出産をやりきるという邦画です。
出産シーンは生々しく、かなり神秘。
女の役割、強さを感じる映画です。


コドモのコドモ [DVD]コドモのコドモ [DVD]
(2009/05/26)
甘利はるな、麻生久美子 他

商品詳細を見る



3、「アラフォー女子のベイビープラン」


アラフォーのキャリアウーマンが、
子供が欲しいという強い意志のもと、精子提供をうけます。
ただ、その精子がうっかり親友の精子だったというコメディです。
産まれる子供が、生意気で可愛いんです。
遺伝について考えてしまう映画です。


アラフォー女子のベイビー・プラン [DVD]アラフォー女子のベイビー・プラン [DVD]
(2011/12/02)
ジェニファー・アニストン、ジェイソン・ベイトマン 他

商品詳細を見る



4、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」


一見、犬と男の話のようですが、
キャリアウーマンの女の人が結婚して、犬を飼って、
妊娠して、流産して、また妊娠して出産して、子育てをして、という
苦労とハッピーを描いた映画。
これから待ち受けることに覚悟できます。
大好きな映画です。


マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [Blu-ray]マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [Blu-ray]
(2010/07/02)
オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン 他

商品詳細を見る




最近は色んなサービスがあるので、
わざわざDVDをレンタルしてTVで観なくても
スマホで簡単に観れますから便利ですね。

私はこの方法で、入院中も沢山映画をみていました!


またおすすめの映画があれば追加します!





【自己紹介】はじめまして☆

2013年春、大殺界。

大学卒業後、ずっと仕事をバリバリ頑張ってきた私ですが、
3ヶ月付き合っていた彼氏との間に子供ができ、
”授かり婚”の道をすすむことになりました。

出産予定日は12月19日。

出産する決意を固め、
結婚する決意を固め、
続けてきた仕事を辞める決意を固める。

主人とは社内恋愛で、
元々お互いに別に過去の社内恋愛の経験があったこともあり、
恨みを買うのがこわくてなかなか妊娠して辞めますなんて言いづらい。
いつ会社に白状すればいいのか、
安定期まで待っていたらお腹も大きくなってしまうと
悩みまくる。

さらに退職に関する報告のタイミングで悩んでいるうちに切迫流産になり、
入院を含めて3ヶ月以上にわたる安静生活。
病院選びに失敗し3回の転院。

安定期に入り出産前にハワイでの海外挙式の計画。
挙式代、ドレス代、結婚指輪代、出産費用などが膨大にかかることがわかり、
今後の家計をどう組み立てていけばよいか悩む。

主婦業に関しても、
今まで料理も掃除もほとんどちゃんとやったことがなかったので
子供が産まれるまでにはと、急ピッチで修行中。

気づけば周りにママ友がいないことに気がつき、
出産や育児に関する情報が育児雑誌とネットしかなくて
かなり偏っていることに気がつく。

ママ友ってどうやって作ったらいいの?
産まれてくる赤ちゃんのために本当にみんなが準備しているグッズはどれなの?
など、まだまだ問題が山積みの妊婦です。
山積みの問題を、出産予定日である12月19日までに全部解決できるように
頑張っています。


好きな人と結婚もして、
赤ちゃんも授かって、
大変だった仕事からも解放されても、
手放しで完全にハッピーにはなれない妊婦の事情の日記です。


私と同じような問題でつまづいた方、
妊娠で不安でいっぱいの方、
妊婦の事情を知りたいと思ってくださった方に、
この記録を共有しあえたらなと思ってブログを開設しました。

コメントも大歓迎です。
宜しくお願いします☆
プロフィール

ジェシカ

Author:ジェシカ
ジェシカ(27歳)(仮名)
東京都出身。
2013年12月に第一子の娘を出産。
趣味は映画。
現在お料理と育児を勉強中です。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
月別アーカイブ
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。