スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【画像あり】産後ハゲからのツンツンの毛




出産後、ハゲました。


【卒乳するとホルモン変化のせいでハゲる】と聞いていたのに、卒乳関係なく一気にハゲました。


美容師さんの話によると、ハゲて欲しくないようなところからハゲるそうです。


生え際、分け目、前髪など。


私の場合は生え際で、額がどんどん大きくなっていったような感じでした。


そして産後1年経とうとする今は、ハゲたところから毛が生え始めて、ツンツンの短い毛がわしゃ~とアホ毛になっているところです。


このアホ毛は、かなり気になるレベルです。


どうしても気になる日には、ヘアバンドをしたり、ニット帽をかぶったりして隠してみてます。


ここで思い切ってベリーショートにしちゃう人も結構いるみたいです。


私は頑張って我慢して伸ばそうと思います!!>_<
スポンサーサイト

【絶賛】手づかみ食べに最適な簡単おにぎりサンド



保育士さんに、手づかみ食べ用の【おにぎりサンド】というのがどのママからも評判がいいと聞きました。


早速作って食べさせてみたところ…感動(*_*)☆


娘のリアクションも良く、しかも手づかみしても散らからない!


以下、作り方を紹介します。



【材料】
•普通のごはん(お粥じゃなくて大丈夫。)
•海苔


①海苔に薄くごはんを敷き詰める。

②上からもう一枚海苔をのせてサンドする。

③ハサミで1㎝角にカットする。



これだけ!


超簡単です!!


お出かけのときにも持ち歩いて、スナック代わりにグズるとあげてます。


しかも、海苔で赤ちゃんに不足しがちな鉄分を手軽にとれる!


※海苔にはレバーと同じレベルの鉄分があります。


※これを食べさせた後のウンチは海苔まみれになります。( ̄O ̄;)



また簡単に作れる良い離乳食を見つけたら紹介していきます☆




【小児科医から聞いた】風邪ひきベビーにママがしてあげられる4つのこと

最近寒くなって、おとなもこどもも、風邪をひきまくっていますね。


うちの娘も風邪をひいています。
(たぶん、じいじにうつされた。。。)


病院にいって風邪薬を処方してもらっていますが、未だに熱、鼻水、咳、嘔吐があります。


苦しそうな寝顔を見ているとかわいそうで、出来る事なら代わってあげたいです。


子どもは風邪を頻繁にひくもの。


風邪を繰り返して、だんだん強くなっていくもの。


ママとしては、風邪なんかに慌てずに、どっしり構えていたいです。


そこで、風邪をひいた赤ちゃんに、ママができる全てのことをまとめておきます。



①【鼻水トッテで鼻水をとってあげる】


どこの小児科にいっても勧められる、「鼻水トッテ」。


あなどっていましたが、かなり使いやすいです。


薬局で売っています。


スポイトタイプの鼻水吸引具も売っていますが、小児科の先生もこれが一番いいと言っていました。


小児科では希望をすれば機械で鼻水吸引をしてくれますが、どちらにしてもすぐ鼻水はでてきてしまうので、「鼻水トッテ」でこまめに鼻水を吸ってあげるのが一番です。


ママ鼻水トッテ ×5個セットママ鼻水トッテ ×5個セット
()
丹平製薬

商品詳細を見る



電動もあります↓

電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302
()
シースター

商品詳細を見る


※電動は吸いやすいですが音がするので、音を嫌がる赤ちゃんもいるみたいです。

※ベビー的にはかなり吸われるのを嫌がりますが、手と顔を押さえつけて無理矢理サッと吸います。
終わってしまえばかなりスッキリした様子で、ちゃんと鼻が通るみたいです。



②【VapoRubヴェポラッブ】


CMでもおなじみのヴェポラッブ。



ヴイックス ヴェポラッブ 鼻づまり用 100g ビンヴイックス ヴェポラッブ 鼻づまり用 100g ビン
()
大正製薬

商品詳細を見る



鼻づまりやくしゃみに効くアロマのべっとりしたクリームです。


胸に塗ってあげると、蒸発して香りが広がって、のどと鼻がスースーして落ち着いてきます。


これは正式な方法ではないのですが、一番効果があると聞いたのは、紙コップにヴェポラッブを少しとお湯を注いで、蒸気をあおいで吸わせてあげるという方法。
※やけどに注意!


肌に塗って自然な蒸気を嗅ぐより、水蒸気と一緒にいっぱい嗅ぐことができます。


お医者さんに相談したところ、この方法が一番評判が良いそうです。


お母さんの手で愛情こめてマッサージしながら胸に塗る方法ももちろん良いそうです。



③【おくすり飲めたね】


処方された風邪薬は、粒状でした。


粉薬って飲ませにくくて、本当に困りました。


少量の白湯に混ぜて上あごにつけておっぱいで流し込んだり、多めの白湯にとかして飲ませたり、お粥の上にのせてみたりと色々試してみましたが、こぼしまくって失敗。


最終的にたどりついた「おくすり飲めたね」という赤ちゃん用のゼリー状のオブラートを使ってみたところ、今までの苦労は何だったんだというくらい簡単に飲ませられました。


小分けの6本入りの小分け包装のものがオススメです。


おくすり飲めたね いちご味 スティックタイプ 25g×6本【13セット】おくすり飲めたね いちご味 スティックタイプ 25g×6本【13セット】
()
MSM

商品詳細を見る



うちの子はいちご味が好きなのですが、抗生物質の薬だと苦いので、チョコレート味がオススメだそうです。


おくすり飲めたね チョコレート味 100gおくすり飲めたね チョコレート味 100g
()
おくすり飲めたね

商品詳細を見る





④【ベビー用熱ひえシート】


赤ちゃん用の熱さまシートがあります。



ピジョン ベビー 熱ひえシート 8時間冷却 12枚入 (2枚入×6包)ピジョン ベビー 熱ひえシート 8時間冷却 12枚入 (2枚入×6包)
()
ピジョン

商品詳細を見る


熱は上がりはじめのときには、体を温めた方がいいのですが、一度熱が上がりきってからは、逆に体を熱から冷やしてあげるといいそうです。


脇の下にアイスノンをはさんであげたりするのも良いですが、おでこには熱ひえシートを貼ってあげると気持ちよいかと思います。


起きている最中に貼るとはがして遊んでしまうので、寝ているときだけ使うと良いかと思います。





以上です。


赤ちゃんが風邪をひくと、ついつい慌ててしまいますが、ママが家でしてあげられることは結局これくらい。


あとは添い寝してあげて、治るのを待つしかないですね。


うちの子も、早く風邪が治りますように!!!


【離乳食】本当に必要な最低限のグッズ8点

ようやくうちの子も離乳食は後期食になりました。


大人の食べ物の取り分けでもいけるようになり、離乳食はだいぶラクになりました\(^o^)/


ここまで先が見えない毎日で長かったけど、あっという間だった気もします。


悩んでたあの頃の自分に言ってあげたいことは沢山あります。


なかでも、雑誌やらに踊らされて使えない離乳食調理グッズを買ってしまったことは痛かったです。


本当に必要な、最低限の離乳食調理グッズ8つをこちらにまとめておきます!



これから離乳食をはじめる方は是非参考にしてください(>人<;)



①【ちゃんとした製氷皿】


お粥のストックに絶対あると便利です。

これは100円均一ショップではなく、ちゃんとしたやつを買ったほうがいいです。

※100円均一ショップで買ったら、ちょっと溶かさなきゃ製氷皿から氷ったものが取り出せない、まるで意味ないものでした。
結局私は赤ちゃん本舗で買い直しました。


リッチェルのやつは柔らかくて氷が出しやすくてオススメです。





②【ジップロック(中)】


茹でた野菜、製氷皿で凍らせたお粥や出汁、蒸しパン、なんでもジップロックで冷凍保存です。

離乳食以外でも使いますが、かなり出番が多いです。






③【ミキサー】

なぜもっと早く気がつかなかったのかと後悔しています。


すり鉢とか、裏ごしとか、正直意味わかんないしミキサーでやればよかったと思います。


別にブレンダーとかもいらないし、家にあるミキサーでいいと思います。


にんじん、ほうれん草、お粥‥ぜんぶ初期の頃は離乳食調理セットの中に入っていた裏ごし器とすりばちで頑張ってましたが。


頑張って潰すわりに、野菜は繊維がひっかかって裏ごしなんてうまくできっこないし、ほんの少量の汁しかできないんです。


素手で永遠とネチネチ潰しているより、ミキサーの方が衛生的だと私は思います。


出汁と一緒にまぜたり、野菜蒸しパン作ったりするにもミキサーの出番は多いです。


うちのはこれ。


2450円の普通のグリーンスムージーとか作る用のミキサーですけど、お手入れも簡単だしちょうどいいです。



④【小さめタッパー】


離乳食の冷凍ストックにも使うし、外出のときに持ってると、パウチの離乳食の残りを入れておけて便利。


これは100円均一ショップでもいいと思います。


5つくらい買いましたが、フル回転で使っています。








⑤【野菜フレーク】


上述のとおり、私は野菜をすり潰すとかナンセンスだと思っています。


食育だの愛情だの、雑誌やらFBやら色々なところからの変なプレッシャーで最初は頑張りましたが。


所詮すり潰すのは初期だけだし、初期なんてほとんど食べやしないし、悩んでいる間に半年後にはもう後期食になっています。


途中、悩んでやる気をなくしていた頃に助けてもらったのが、ママ友から聞いた野菜フレークでした。


北海道産の無添加無農薬野菜で、このままお湯で溶かせば初期のごはんの完成。


今でも蒸しパンに混ぜたりして重宝してます。






⑥【とろみちゃん】


離乳食作りに欠かせないのが、とろみちゃんです。


ただの片栗粉なのですが、水で溶かさなくても、そのまま使えます。


スープ系だけではなく、茹でた野菜とか、お豆腐とか、とろみちゃんをかけてチンすれば、トロッとしてかなり食べやすくなるみたいでうちの子からは好評です。





他の赤ちゃん用調味料とか麦茶とか、色々ありますがいらないと思います。


ただ薄味にすればいいだけなのですから!



⑦【繰り返し使えるカップ】


意外にも使えるのが、繰り返し使えるカップです。


蒸しパンを作る機会は本当に多いので、使い捨てではなくて繰り返し使えるものが経済的に良いです。


電子レンジに対応しているので、ここに記事を流し込んでチンするだけで蒸しパンができます。




これも100円均一ショップにも売っています。



⑧【マイヤー(電子レンジで使える圧力鍋)】


これは、なくてもいいけど、あるとかなり便利という調理グッズです。


野菜をゆでたり、お粥を作ったりできます。


お粥は炊飯器でもいけますが、うちはマイヤーで。


電子レンジで13分チンして放っておくだけでお粥ができるので、手軽!!




値段も3,000円くらいなので、あるといいと思います。



以上です。


調理系であってよかったと思うのは本当にこの8つくらいです。


また今度、調理以外の離乳食グッズも最低限あるといいものをまとめておこうと思います(つД`)ノ





[超楽!]ベビーのために掃除はセスキに変えました(°_°)



最近話題の、セスキ炭酸ソーダを買ってみました(^^)


子どもが生まれるまでエコとかロハスとか無縁だったのですが。


年末大掃除をするにあたって、試しにセスキを買って使ってみたら、今までの苦労はなんだったのだろうかというくらいお掃除が簡単になりました!(^^;;


セスキのおすすめポイント


①何にでもいける。


溶かした水を作っておけば、何にでも使えます。


家中、床掃除、壁掃除、風呂掃除、キッチン周り掃除、トイレ掃除、なんでもこれ一本でキレいになりました。


できないのはお皿洗いくらいかしら?


食洗機をお使いの方ならお皿洗いもいけるらしいです。


まだ試してませんが、お洗濯にも使えるらしいです!



②自然な洗剤だから、ベビーにも安心!


舐めてもいいってことはないとは思いますが、普通の洗剤使うよりも安心して使えます。


特にいいなと思っているのは、赤ちゃんの食べこぼしの床のお掃除。


ベタベタ汚れもカピカピ汚れも、水拭きよりもさっとキレいに拭き取れます。



③柔軟剤プラスで香りづけ&静電気予防!


色々とアレンジできそうなのがまた良いのです。


うちは柔軟剤をちょっとだけ混ぜてます。


柔軟剤には静電気予防の効果があるので、これで拭き掃除をするとホコリがつきにくくなります。


テレビ台の上とか、一回これで拭けば1週間は目立ちません。


しかも、好きな香りになるので気分もあがります。


セスキは洗濯にも使えるものだから、布製品にも大丈夫。


我が家ではファブリーズ代わりにもなっています。



④安い!


セスキ炭酸ソーダ自体は、100円均一ショップで売ってます。


家中これ一本でやってるので、500ml作っても2週間くらいで使い切っちゃいます。


安いから、惜しみなく使えます( ´ ▽ ` )ノ




以上です。


年末の大掃除、セスキでもうはじめようかと思います!
プロフィール

ジェシカ

Author:ジェシカ
ジェシカ(27歳)(仮名)
東京都出身。
2013年12月に第一子の娘を出産。
趣味は映画。
現在お料理と育児を勉強中です。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
月別アーカイブ
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。